企業情報About Us

南京騰亜精工科技股份有限公司は南京騰亜実業集団有限公司の傘下企業で、2000年に創立されました。所在地は中国江蘇省南京市江寧区東山街道臨麒路129号にあります。

当社は家庭用金具のインテグレーションサプライヤーとして位置づけられて、ファスナー取り付け分野のハイテク制品の開発、生産、販売に専念しています。ずっと科学技術の革新を堅持して、改善を働力にして、制品の品質を高い標准と要求し、契約を重んじ,信用を守り,誠実さを重んじることを目的とします。強力な研究開発チームと開発力を備えています。

社員約770人位で、本社及び100%出資子会社の工場区の総敷地面積は約205畝位で、その中、工場の面積は約5.8万㎡を占めています。当社は、二つの生産方向を表す工具・設備事業部と建築用製品事業部という二つの業務部門を設立されます。

一、工具・設備事業部は主に分野の細分化と電気、空気工具の開発、生産、販売を行っており、知能型ロボットの工具分野への応用を先端研究にしている。同時、ガス動力制品の開発、生産、販売も従事し、主な制品はガス釘铳、ガスボンベ、セットの締付け器材であります。ヨーロッパ、南米、オーストラリア、インド、西アジア、日本などの国家に販売して、そして2011年に率先してガス働力制品を国内市場に導入します。ここ数年間の発展を経て、当社の制品はすでに国内市場のベンチマークになって、業界で重要な地位を占めて、国内のガス業界ではリードするブランドになります。

二、建築用製品事業部は家庭用金具のインテグレーションサプライヤーであり、建築金具業界に20年専念して、主に家庭用金具、日用品の開発、生産、販売に従事しています。技術力は十分で、加工技術は優秀で、金型、プレス、溶接、射出成型、ダイカスト、自働化表面処理などの加工手段があり、業界では先導の地位にあります。

三、当社は有効特許70件を保有しています。その中、国内発明26件、海外発明3件、国内実用新案31件、国内意匠10件の有効特許を持っています。

2012年にISO9001:2008品質管理システム認証を通過し、2021年8月にISO9001:2015再審を通過しました。2013年に江蘇省高新技術企業の資格を取得し、2020年に再審を通過しました。ガス銃は2013年に国の「火炬プロジェクト」に組み入れました。


2022年5月、当社は初めて株を公開発行しました。


2022年6月、当社は深セン証券取引所の創業板で上場に成功しました。